子連れスープカレーしてきました!(奥芝商店 白石オッケー丸)

Pocket
LINEで送る

子供と一緒に外食をする機会も増え、色々とでかけられるようになりました。
今回はスープカレー、良い意味で特別な外食ではなく「定番」と言えるほど根付いた食べ物ですよね。

我が家でも夫婦揃ってスープカレー好きなのですが、子供はまだ食べたことがありません。
そこでまずは行ってみようということで行ってきたのがこちら、

 

奥芝商店 白石オッケー丸

奥芝商店 白石オッケー丸

■場所

場所は白石区菊水元町にあります。
菊水自体がかなり広いのですが、その中でも米里寄りの場所です。

駐車場は広めなので車で行っても停めやすいと思いますよ。

■店内

奥芝商店 白石オッケー丸

奥芝商店 白石オッケー丸

入ってすぐ、真ん中に大きな円卓があります。そしてお会計を行うカウンターが売店のように、壁側中央に設置されています。
結構、特徴的な店内です。

円卓は相席前提テーブル席は4つ、そのほかに2席程度のカウンターがありました。

奥芝商店 白石オッケー丸

そしてこんな立派な帆船の模型が置いてあります、コレかなり大きいです。
オッケー丸の名前通り、船内をイメージした店内は遊び心が満載な印象を受けました。

そしてこちらのお店は子供用椅子もあります、オーソドックスなタイプです。

奥芝商店 白石オッケー丸 子供用椅子

お店の変わった内装に興味深々な娘。

 

メニューとお願いした品

メニューを見て悩みます、

奥芝商店 白石オッケー丸 メニュー

奥芝商店 白石オッケー丸 メニュー

3種類の中からスープを選んで、トッピングと辛さ、ご飯の量を選びます。
トッピングは1つ、無料で好きなのを選べました。

写真が見えづらくてごめんなさい、席が照明の下だったのでどうやっても反射してしまいました…。

大人は次の3点を注文、

骨付き鶏と色々野菜カリーの旅
奥芝商店 白石オッケー丸

オッケー丸のザンギカリーの旅(ザンギ大きい!)
奥芝商店 白石オッケー丸

今日の色々野菜カリーの旅(野菜山盛り!)
奥芝商店 白石オッケー丸

すべて「旅」という言葉が付くんですね、スプーンを持ったら船出でしょうか。

ザンギカリーの旅を食べましたがザンギが大きくて、たくさん入っていました!
このザンギがかなり美味しかったです。

それから共通しているのが入っている野菜がたっぷり、野菜好きな方にはおすすめです。

あとスープは海老ベースのあっさり系、脂の甘さや深みが好きな人には逆に物足りないかもしれません。

 

お子様カレーあります!

メニューにお子様カレーがあるので、さっそくお願いしてみました。
親のカレーをあげたくても、辛くて食べらない可能性があるのでお子様メニューがあると助かります。

奥芝商店 白石オッケー丸 お子様カレー

こちらがお子様カレー、見た目がかわいいですね。
メニュー上はおこさまカリーの旅、となっています。

奥芝商店 白石オッケー丸

こんな旗も付いていました、思わず微笑んでしまいます。

奥芝商店 白石オッケー丸

こちらはラッシー、カレーと相性いいですよね。

奥芝商店 白石オッケー丸

スープをわりと上手にすくう娘、しかしエプロン(持ち込み)は必須です。

娘もザンギが気に入った様子、やはり親子は食べ物の好みも似るのでしょうか。
野菜が苦手な父(自分)に似て、あまり野菜を食べないところも良く似ています苦笑

普段、ルーカレーを食べている娘には「スープ」として認識されたようで、すべて別々に食べていました。
これから少しずつ大人の食べ物にも慣れていくのだと思います。

あとお子様カレーは辛さがほぼゼロ、子供でも大丈夫ですよ。

お店は夕食時間の少し前に行きましたが、あっという間にお客さんが入ってきました。
たまたま我が家は、タイミングよく座れたようです。

札幌市内だけでもたくさんのカレー屋さんがあります、今回を機にこれからも家族で気になったお店に行ってみたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



お店情報

   (喫煙はテラス席のみ)
■アイコンについての説明

※アイコンをクリックすると同じ情報を持つ、他のお出かけ先情報を参照できます

【住所・TEL】
・札幌市白石区菊水元町9条2-2-29
・TEL:011-839-0061

【営業時間】
・11:00~15:30
・17:00~21:00
※ラストオーダーはともに30分前

【定休日】
・不定休
※営業時間は事前にお問い合わせ・ご確認ください。

【駐車場】
・あり

【最寄り交通】
・車でのご利用をおすすめします

MAP

札幌市白石区菊水元町9条2-2-29




Pocket
LINEで送る