イチゴを収穫してケーキを作ろう!(くるるの杜)





我が家が大好きな「くるるの杜」、今回で4回目となる体験。

昨年体験した、イチゴの収穫イベントが楽しくて今年はカップケーキをつくる体験に申し込みました。

↓↓↓以前に参加したイチゴ収穫体験はこちらからどうぞ↓↓↓

完熟イチゴを収穫!(くるるの杜)

 

ホクレン くるるの杜(北広島市)

ホクレンが運営する施設で、農業体験やレストラン、農産物直売所もありますよ。

子供が料理に興味をもってきたので、大好きなイチゴとケーキの組み合わせなら喜ぶと思って申し込みました。

案の定、前日より楽しみで仕方ない様子。

 

料金について

今回は4名まで1口で、1口あたり1,800円です。(プログラムにより金額が変わります)

なお事前の申し込みが必要となります(一部当日も受付可能なイベントがあるようですが、基本的に2日前までの事前申し込みのようです)

 

今回はクリーム作りから

いつもは座学から始まるのですが、今回はケーキに使うカスタードクリームを作るところから始まりました。

材料に「米粉」を使うそうで、味が気になります。

まずは卵を割ります。

それと今回は定員いっぱいの応募があったということで、会場にはかわいいパティシエさんたちが集まっています。

先ほど割った卵に米粉とお砂糖を加えてまぜます、あちこちから楽しそうな声が聞こえます。

次に牛乳を入れたところで、スタッフの方から火をかける時についてのレクチャーです。

パティシエさん大集合!本当にかわいらしいです。

実際に火にかけてクリームを作るところを実演、熱いからお鍋には触らない、火加減についての説明を交えながら進めます。

子供たちの興味深々な目が印象的でした。

実際には火を使うのは危ないということで皆さん大体は親がやっていました、たしかに当然ですね笑

 

この後、クリームを冷やしている間にいつもの座学を交えます。今回もイチゴを知る良い機会でした。

最後にクイズがあるのですが、昨年に参加した時と比べてキチンと聞いてクイズに答えようとする姿に成長を感じる親バカな瞬間でもありました。

 

お待ちかねのイチゴ収穫

今回は用意されたイチゴを使ってカップケーキを作る予定だったそうですが、イチゴの生育状況から収穫が可能ということでビニールハウスに移動することになりました。

やっぱり実際に自分で採ったイチゴを食べる、というのが楽しいですから本当によかったです。

雪深い敷地内の中にあるビニールハウス、そこには・・・

たくさんのイチゴが!

イチゴたちと1年ぶりの再会、何度見ても圧巻の光景です。

 

さあイチゴを獲ろう!

真っ赤に実ったイチゴを収穫します、まずはイチゴの獲り方からレクチャー。

イチゴはとってもデリケート、すぐに傷んでしまうので自分が獲ろうと決めた以外のイチゴには触らない、イチゴを取る時はいきなり引っ張らない等、実演を交えて説明します。

早く獲りたい!という気持ちが前面に出る子どもたち、後ろから見ていて微笑ましいです。

そしてビニールハウスには3種類の品種があり、今回収穫するのは2種類(紅ほっぺ、章姫)です。


紅ほっぺは大きな実が特徴


章姫は甘みが強いのが特徴

ハウスの中には赤く実った美味しそうなイチゴがたくさん!

これをレクチャー通りに収穫します、

ちなみに「イチゴ狩り」ではないため、今回は10個まで。

それでも1つ1つが大きくて、カップケーキにするには十分すぎる量。

赤くて、ツヤがあって、見るからに美味しそう!

 

ケーキを作ろう!

さっそく、この美味しそうなイチゴでカップケーキを作ります。

ケーキは1人、1つずつなので思い思いの形で作れますね。

ですが、まずはイチゴの味見をします笑

イチゴ、かなり大きいんです!

大きな口でいただきます、会場内から「甘い!」「おいしい!」の声が一斉に聞こえます。

本当に美味しいんですよ、それだけ手間をかけて作っていただいているんですね。

味が終わったらカップケーキ作り開始、まずはイチゴを切ってスポンジケーキの上に乗せます。

この時、先ほど作ったカスタードクリームも乗せちゃいます。

そしてホイップクリームを掛けたら出来上がり!

幼児が作ると大体こんな感じです笑

小学生の女の子はかなり凝って作っていました、子供の自由な発想を見ているのは楽しいですね。

最後にいただきまーす!

今回のカップケーキ、材料のイチゴはもちろん、クリームやスポンジケーキにいたるまですべて北海道産。

ありがたく地元産をいただきます。

 

参加してみた感想

参加する度に感心し、毎回書いていますが本当にスタッフの方には頭が下がります。

子供に優しく、常に気を配って、分かりやすく説明と楽しい雰囲気作り。

親子の楽しい思い出を作らせてくれて、本当に感謝です。

 

複数回参加していますが、「体験」という時間を成長ともに違う中身にしていく子供の姿を見れるのも楽しいです。

イチゴに関する体験はケーキ以外にもありますので、公式サイトをご確認ください。

毎年1月~5月くらいまで体験できるそうですので、ぜひご家族で参加されてみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




 

他にもある「くるるの杜」体験イベント!

くるるの杜体験 トマト狩り5色のトマトを収穫体験!(くるるの杜)
くるるの杜体験ハスカップかき氷に挑戦!(くるるの杜)
完熟イチゴを収穫!(くるるの杜)




施設情報

  ■アイコンについての説明

※アイコンをクリックすると同じ情報を持つ、他のお出かけ先情報を参照できます

【住所・TEL】
北海道北広島市大曲377-1
TEL:011-377-8700(受付時間9:00~17:00)
※体験申し込みに関するお問い合わせ先です

【実施時間】
■プログラム内容によりますので公式サイトからご確認ください。

【駐車場】
・有り

【最寄り交通】
・JR新札幌駅よりバス20分乗車後、徒歩10分
・JR北広島駅よりバス15分乗車後、徒歩5分
・地下鉄福住駅よりバス30分乗車後、徒歩10分

※上記情報はサイトより抜粋、事前にお問い合わせ・ご確認ください。

MAP

北海道北広島市大曲377-1