美味しいメープルはいかが(中央区 ギャニオン カフェ)

Pocket
LINEで送る




皆さんはメープルはお好きですか?私は大好きです、ホットケーキにかけたりすると美味しいですよね~。
あの優しい甘さと香りが何とも言えない気持ちになります。

娘にもメープルの良さを知って欲しい!ということで、今回はこちらにお邪魔しました。

ギャニオン エラブル エ カフェ(GAGNON cafe)

場所は桑園駅の近くにあります、とある事から外観を撮り忘れてしまいました(理由は後述)
二十四軒に本店があり、こちらは昨年にできたお店です。カナダ・ケベックの家やお店をイメージした店舗にはテラスもあります。

ギャニオンカフェ gagnon テラス席

夏はテラス席が利用可能なようです(喫煙はテラス席のみ)、涼しくて気持ちよさそうですね。メープルの販売をされているお店でもあるので、入ってすぐにはメープルのコーナー。そしてカフェ席がこちら、

ギャニオンカフェ gagnon

ギャニオンカフェ gagnon

店内は木と煉瓦で温かみのある内装になっています、照明も電球色なのでより温かみが増しますね。そして店内にはメープルのことに触れたコーナーが設けられています。

ギャニオンカフェ gagnon

写真の撮り方が悪くて申し訳ないのですが、実際にメープルを採取するときの状態が再現されています。注文後の待ち時間に眺めるのも良いかもしれませんね。

ギャニオンカフェ gagnon 子供用椅子

お店には子供用椅子が用意されています、パッと見ですが3脚はありましたので安心して行けると思います。またベビーカー利用もOKで、テーブルにそのまま付けてしまえるそうですので乳児がいらっしゃるご家族も利用できます。

甘いメープルで笑顔に

目的はもちろんメープルですが、こちらのお店ではカレー等のフードメニューもありますよ。とは言え、やはりメープルを食べたいということで、

ギャニオンカフェ gagnon ワッフル

メープルワッフル、右上の容器にはお楽しみのメープルが入っています。初めにサラッとメープルをかけて、焼きたてワッフルの香ばしさを楽しみながらいただきます。あとはお好みで、私はかけすぎないのが好きなので少しずついただきました。口に入れるたび、優しい甘さと鼻に抜ける香りがたまらなくて幸せな気持ちになります。

ギャニオンカフェ gagnon メープルムースのケーキ

そしてケーキセット(メープルのムース)、こちらのムースがちょうど良い甘さ。お皿の手前側に乗っている、ベリーのソースと合わせて食べると相性抜群です。

あまりに美味しくて人目もはばからず、「うーーん!」と言ってしまうほどです。

もちろん娘も食べます。フォークを使ってワッフルをどう口に入れるか考え、かじりつくことにしたようです笑
かなり気に入ったようで、大喜び。

結局、手づかみ食べに変更。メープルが美味しいのか、「もっともっと」とワッフルに追加でかけることを要求。あっという間に手がベタベタですが、夢中で食べるくらい美味しかったようで何よりです。

ケーキを食べている写真も載せたかったのですが、よほど美味しかったのか口に入れて飲み込むまでが素早くて撮れませんでした苦笑

 

ギャニオンカフェ gagnon コーヒー

コーヒーも一杯ずつドリップ、美味しくいただきました。こうやってゆっくり、家族で美味しいものを食べると幸せな気分になりますし、またこういう時間を持てるように頑張ろうと思えます。

メープルの販売をしています

さきほど入り口のところで触れましたが、メープルの販売もしていらっしゃいます。

ギャニオンカフェ gagnon メープル商品

それが入ってすぐの棚、なんて素晴らしい眺め!メープル以外にもメープルシュガーなど、目移りしちゃいます。

また食事後にメープルのテイスティングもさせてもらいました。
ティスティングしたメープルは3種類、メープルは毎シーズンごとに採取を始めてから「開始すぐ」「中期」「後期」と分かれています。それぞれに特徴があり、味も異なります。特に後期のメープルは色も濃いものになり甘みも強くなるそうで、実際に味わってみると風味が「黒糖」に近く甘みもかなり強かったです。

メープルが好きたと言う割には3種類もあるのを知らず、大変勉強になりました。

とにかく皆さん人が良いです

お店のスタッフの皆さん、とても気さくで感じの良い方ばかり。話しかけると笑顔で応対してくださり、色々と教えてもらえます。
そしてこちらのお店には看板犬がいるのです、

ギャニオンカフェ gagnon 看板犬サップ君

レトリバーのサップ君です!人懐こくて、しっぽをブンブン振りながら近くに来てくれます。身体が大きいので娘は怖がるかな~と思ったら、逆に大喜びでサップ君を追いかけてました。人柄ならぬ、犬柄が伝わったのでしょうか。

遊んでいる途中で駐車場に別のお客さんの車が入ってきましたが、車にしっぽを振ってお出迎え。これは犬好きにはたまらないですね。

この後、車に乗り込むときにもピッタリそばについてお見送り、「またね~」「バイバーイ」と娘も手を振りお店を後にしました。そのあと、車を走らせている途中でも「わんわん、いたね!」と興奮冷めやらぬ様子。

そして気づきました、「あ、お店の外観撮り忘れた…」。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



お店情報

  分煙(店内は禁煙)

 ■アイコンについての説明

※アイコンをクリックすると同じ情報を持つ、他のお出かけ先情報を参照できます

【住所・TEL】
・札幌市中央区北12条西16-1-20 渡辺ビル 1F
・TEL:011-769-9912

【営業時間】
・11:00 – 18:00(金曜・土曜は21:00まで)
※営業時間は事前にお問い合わせ・ご確認ください。

【定休日】
・月曜日

【駐車場】
・有り

【最寄り交通】
・JR「桑園駅」徒歩5分

MAP

札幌市中央区北12条西16-1-20

 

↓↓↓その他のカフェを取材した記事はこちらからどうぞ↓↓↓




Pocket
LINEで送る

関連記事