【アリオ札幌の屋内遊び場】あそびパークに行きました

Pocket
LINEで送る




最近はショッピングモールに子供向けの遊び場所が増えましたね。
ショッピングモールには家族で出かけることが多いので、お買い物の合間に利用されることもあるかと思います。

 

我が家はアリオ札幌を利用することが非常に多いのですが、以前は「ママスマイル」という遊び場所がありました。

こちらは残念ながら閉鎖してしまったのですが、最近新しくできたのがこちらです。

 

namco あそびパーク(アリオ札幌)

場所はアリオ札幌の別館2Fにあります。

そしてアリオ札幌はリニューアルしたんです。
子供用のフードコード席を拡充したり、子供用トイレを増やしたりと、より家族向けのショッピングモールになりました。

 

利用料金について

まずは利用料金、行く前に把握しておきたいですよね。

アリオ札幌あそびパーク

基本的には1名ごと10分につき、100円です。(0歳・1歳は無料)

入場時にパック(時間内であれば定額)にするか、従量制(時間による課金)を選びます。

パックは親1名、子1名の組み合わせ料金なのでご注意ください。
設定時間を過ぎると、超過分は従量制です。

また途中からパックに切り替えたり、パックの時間内に従量制に切り替えることは不可です。

 

あそびパーク入り口

受付で料金を選んでから入場、保護者はネックストラップをもらいます。

そして保護者はネックストラップを交換することで、交代で入場が可能なんです。

お母さんのお買い物中にお父さんと遊んで、そしてお母さん戻ってきたら交代なんてこともできちゃいます。

 

ベビーカーはこちらで預けてから入場。

土足禁止のためくつはこちらで脱いであがりましょう。(ロッカーも利用可能です)

 

さっそく館内の遊具・設備を紹介しますね!

滑り台&アスレチック

アリオ札幌あそびパーク アスレチック

アリオ札幌あそびパーク アスレチック

入ってすぐ目に飛び込んでくるのがこちら、滑り台とアスレチックを足した遊具。

かなり大きくて滑り台の周りをネットで囲った通路がぐるりとつながっています。

アリオ札幌あそびパーク アスレチック

通路の中はこんな感じ。

大人も着いていって大丈夫なんですが、体格が違いすぎて結構キツかったです笑

この遊具にはトランポリンもあります。
楽しそうですが、一緒にやったら酔うでしょうね~笑

 

エコポニー

かわいらしいポニーの乗り物があり、写真のようにまたがることができます。

自分の体を上下させると、足が動いて進むことができるんです。

「電動じゃない=エコ」という意味だったんですね。

 

ふわふわ

アリオ札幌あそびパーク バルーン

アリオ札幌あそびパーク バルーン

空気を入れたバルーンのような遊具、イベント等で見たことのある方もいるのではないでしょうか。

転んでも痛くないですし、おまけに転んだ拍子に跳ねてしまう楽しい遊具。

それと大人は中に入っちゃダメです。

 

重機カー(勝手に命名)

工事現場にある重機の遊具があるほか、ボールを載せて台車で運ぶことができます。

この重機の出来が素晴らしい!

可動部分が多くて、ちゃんと持ち上げる動きとかできます。

 

ふわふわ(シーソー版)

先ほどのふわふわと同じ素材で出来たシーソー、風船の上に座ったような感触。

子供同士ならそれほどでもありませんが、大人・子供の組み合わせだと重い分、結構勢いよく動くので注意してください。

 

サイバーホイール

中に入って転がして動かす遊具。

前後に壁が設けられており、どこまでも転がるようなことにはならないのですが、動かすときは前後に気を付けましょう。

ここまでは主に体を使って遊ぶことをメインにしています。

 

ライドサーキット

こちらでは電動カートに乗れますよ!
男の子は車好きが多いので楽しめるのではないでしょうか。

 

おままごとエリア

かなり大きめのおままごとエリア、色んなお店屋さんごっこができるようになっています。

【スーパーマーケット】
アリオ札幌あそびパーク おままごと

レジ遊びができるこちら、合わせて遊べるのがショッピングカート、

これです。

レジまで押して行って、「いらっしゃいませー」なんてかわいい遊びが見れます。

 

【ケーキ屋さん】

ケーキのおもちゃ、コーヒーカップもありますよ。

子供と一緒に店員さん、お客さんの役を交代で演じて楽しかったです。

 

【お寿司屋さん】

続いてお寿司屋さん、マグロお願いします!

お店のカウンターの中はこんな感じ、ネタ、シャリ、巻物と注文に合わせて握れるようになっています。

娘はこのエリアでかなり遊んでいました、やはり女の子はおままごとが好きですね。

そして遊んだ後はお片付けも忘れずに。

 

ベビーコーナー

アリオ札幌あそびパーク 乳児コーナー

乳児向けのエリアもありますよ、兄弟で下のお子さんも一緒という時にはぜひ。


コーナーのすぐ横にはベビールーム(授乳室)もあります。

 

そしてお父さん、お母さん向けにこんなコーナーもありました。

マッサージチェア

こちらではお父さんたちがスマホ片手に、日ごろの疲れを癒しておりました。

気持ち良すぎて寝てしまわないように笑

 

コミックコーナー

ある程度ジャンルを揃えてコミックがおいてあります、
ちょっと退屈したときに読めそうですね。

 

休憩(飲食)コーナー

飲食するコーナーもありますよ、遊具では飲食できないのでこちらで行いましょう。

そして個人的にうれしかったのが、

アルコールスプレーが置いてありました。

ジュースとかこぼしたり、こぼした跡があってもティッシュに着けてサッと拭けるので便利ですよね。

 

ほかにも出口付近に置いてあるのですがこんなものまで、


抗菌おしぼり!

ボタンを押すと、

上記のように丸まったウェットティッシュが出てきます、こんな機械は初めて見ました。

 

利用してみて

うちの子供も含め、みんなとても楽しそうなのが見ていて嬉しくなります。

一方で託児場所ではないので、子供さんはきちんと目を見張る必要があると思います。

自分の子供がぶつかってケガをする、逆にケガさせてしまった、なんてことの無いよう気持ちよく利用したいですね。

 

アリオ併設ということもあり、買い物ついでに利用してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



施設情報

   
■アイコンについての説明

※アイコンをクリックすると同じ情報を持つ、他のお出かけ先情報を参照できます

【住所・TEL】
札幌市東区北7条東9丁目2番20
TEL:011-792-9167

【利用時間】
・10:00-18:00

【駐車場】
・有り

【最寄り交通】
・地下鉄東豊線 「東区役所前駅」4番出口から徒歩約15分
・JR 「苗穂駅」から徒歩約10分

※上記情報はサイトより抜粋、事前にお問い合わせ・ご確認ください。

MAP

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

【無料の遊び場】札幌市川下の屋内公園にお出かけ!
キッズスペースで身体を動かそう!(東区 ぱれっと)
おたる水族館 ペンギン散歩目の前をヨチヨチ歩き!ペンギンの遠足(おたる水族館)




Pocket
LINEで送る